上海科技館と上海自然博物館は春節前に臨時休館


 上海市内の上海科技館と上海自然博物館が春節前の3日間臨時休館となると上海報業集団が伝えている。
 関係者によると上海科技館と上海自然博物館は1月25日から27日までの3日間、管内設備の集中保守処理を行うため休館となるとのこと。
 なお1月28日の春節以降は2月2日まで正常運営が行われ、09:00~1715まで一般開放が行われるとしている。
 ただ、例年の状況から見て1月30日と31日は混雑が予想されるため、ピークを避けて来館するよう注意を呼び掛けている。

(参考情報:上海科技館上海自然博物館

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA