上海軌道交通3号線(明珠線)


上海軌道交通3号線

上海軌道交通3号線

◎上海軌道交通3号線(地下鉄3号線)の各駅

江楊北路駅
鉄力路駅
友誼路駅
宝楊路駅
水産路駅
淞濱路駅
張華浜駅
淞発路駅
長江南路駅
殷高西路駅
江湾鎮駅
大柏樹駅
赤峰路駅
虹口足球場駅―(8号線)
東宝興路駅
宝山路駅―(4号線)
上海火車站駅―(1号線4号線)
中潭路駅―(4号線)
鎮坪路駅―(4号線7号線)
曹楊路駅―(4号線11号線)
金沙江路駅―(4号線13号線)
中山公園駅―(2号線4号線)
延安西路駅―(4号線)
虹橋路駅―(4号線10号線)
宜山路駅―(4号線9号線)
漕渓路駅
龍漕路駅―(12号線)
石龍路駅
上海南站駅―(1号線)
※4号線と宣山路駅―宝山路駅間で線路を共有

◎上海軌道交通3号線の沿革概要

上海軌道交通3号線はかつて明珠線と呼ばれたていたが、現在では3号線の呼び名が一般的。市街地の鉄道路線を廃線にし、その跡地に建設した路線でほぼ全線で高架を走る。開通は2000年12月で、上海市の南北を西側に弧線を描いて結ぶ。4号線と宣山路―宝山路駅間で線路を共有しており、近年列車本数の増加から上海駅~宝山路で複々線化する構想が出ている。
起点の上海南駅駅で、鉄道駅と地下鉄1号線と連絡。上海植物園や龍華寺などを沿線に置き、さらに漕渓路駅で巨大な家具店IKEAや上海の旅行拠点の上海旅遊集散中心を見下ろしながら北上、宣山路で9号線と接続、さらに虹橋路駅では環状の4号線と合流し10号線とも接続する。中山公園では2号線、曹楊路で11号線、鎮寧路で7号線と接続し、上海火車駅では鉄道駅北口広場にホームがあり地下鉄1号線と再び連絡。宝山路駅からは4号線と分離しここからまっすぐ北上し魯迅公園や虹口足球場(サッカースタジアム)などを脇に見ながら宝山区の江揚北路まで路線は続く。

車両は先頭車が流線型で、フランス製の黒が印象的な車両を使っているが、この車両はドアが外から閉まるプラグ式のドアを採用しており、よくラッシュ時に人の圧力でドアが閉まらなくなるトラブルが多い。

ラインカラーは黄色。

◇その他の軌道交通路線

上海軌道交通1号線上海軌道交通2号線上海軌道交通4号線上海軌道交通5号線上海軌道交通6号線上海軌道交通7号線上海軌道交通8号線上海軌道交通9号線上海軌道交通10号線上海軌道交通11号線上海軌道交通12号線上海軌道交通13号線上海軌道交通16号線上海軌道交通22号線

◇上海地下鉄路線図

◇上海軌道交通3号線(明珠線)関連情報ページ

上海公共交通カード

上海の軌道交通(地下鉄)上海の交通機関

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村