静安寺(寺院・教会)


静安寺外観

静安寺外観

静安寺(静安古寺)の概要

静安寺は上海市の中心部の静安区位置する真言宗の仏教寺院で、別称静安古寺とも呼ばれる。
三国時代の247年に最初に建立され、当初は滬読玄寺と呼ばれ呉淞江(現在の蘇州河)の北岸にあった。
南宋時代の1216年に現在の場所へ移築され、規模も拡大していったが、その後清代や中華人民共和国成立後の1972年など複数回にわたって火災の被害に遭っており、現在の建物は1984年に上海市からの資金協力により復建されたものとなっている。

静安寺の基本情報

中国語名称:静安寺
英語名称:Jingan Temple
創建:247年(三国時代)
国家ランク:
主要建築物:法堂、山門、宝塔

住所:上海市静安区南京西路1686号
電話:021-62566366
入園料:大人50元
休園日:なし
開放時間:07:30-17:00
見学に必要な時間:1時間
公式サイト:http://www.shjas.org/

静安寺(静安古寺)への交通アクセス・行き方

軌道交通(地下鉄):
軌道交通2号線7号線静安寺駅下車徒歩1分
人民広場駅から4分、中山公園駅から6分、虹橋火車站駅から40分)

公共路線バス:
静安寺公交枢紐站(21路、57路、825路、37路)

タクシー:
上海駅から12分約19元
上海虹橋駅から22分約57元
上海南駅から26分約37元
世紀大道駅から19分約29元
上海浦東国際空港から55分約166元

静安寺(静安古寺)関連情報

静安寺駅周辺のホテル

その他の上海の寺社・教会

龍華寺軌道交通1112号線龍華駅
玉佛寺軌道交通13号線江寧路駅
・東林寺(朱涇汽車站

静安寺の地図

名所旧跡レジャースポット上海の観光地

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村