上海天文博物館(博物館・美術館)


上海天文博物館

上海天文博物館の概要

上海天文博物館は上海市南西部の松江区佘山山頂にある博物館で、1900年に設置された歴史ある天文台。当時としては最新式の40mmの反射望遠鏡が設置された。1980年代まで中国の天文観測の中心的役割を果たした。
 その後2004年に上海天文博物館として一般公開された。

上海天文博物館の天体望遠鏡

上海天文博物館の基本情報

中国語名称:上海天文博物館
英語名称:Shanghai Astronomy Museum
開館:1900年
国家ランク:
住所:上海市松江区外青松公路9142号上海佘山国家森林公園西佘山園内
電話:021-64386191
入館料:12元
休館日:休館日なし
開放時間:8:30-16:30(16:00入場停止)
見学に必要な時間:1~2時間
公式サイト:中国科学院上海天文台公式サイト
      中国科学院天文科公式サイト

上海天文博物館入口

上海天文博物館への交通アクセス・行き方

軌道交通(地下鉄)
軌道交通9号線佘山駅下車
バス 松江92路佘山天文台站下車

公共路線バス:
南佘線、上佘定班線(漕渓路公交枢紐站(上海体育館)発)、松青線(松江城東站青浦汽車站)、石青線(石化汽車站青浦汽車站

タクシー:
上海駅から48分約133元
上海虹橋駅から38分約84元
上海南駅から42分約94元
世紀大道駅から64分約150元
上海浦東国際空港から70分約232元

その他の上海の博物館・美術館7

上海博物館
上海電影博物館(上海映画博物館)
上海動漫博物館
上海自然博物館
上海鉄路博物館(上海鉄道博物館)
上海地下鉄博物館

上海天文博物館の地図

上海市内の博物館・美術館◇-◇上海の観光地

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村