上海71路-延安路BRT(BRT)


◎上海71路(延安路BRT)の概要

上海市中心部を東西に貫く延安路(東路・中路・西路)の中央部の専用レーンを使用して運行されるバスシステムが、2017年春より運行開始された。
車両はバスタイプの車両を使用するが、架線集電方式のハイブリッド車が使用され、2連節バス(18m車)と単独の通常タイプバス(12m車)が2タイプが準備され、18m車は各駅停車運行、12m車は主要駅のみ停車の快速運行が行われる予定になっていたが当面は両タイプとも全駅停車となっている。

外灘駅停車中の71路バス

外灘駅停車中の71路バス

◎上海71路(延安路BRT)の基本情報

運行区間申昆路枢紐站(高虹路申昆路)-延安東路外灘(延安東路中山東一路)
設置駅名:申昆路、呉宝路、航新路、航東路、外環路、虹井路、剣河路、虹梅路、虹許路、水城南路、婁山関路、凱旋路、定西路、番禺路、江蘇路、鎮寧路、華山路、常徳路、上海展覧中心、茂名北路、成都北路、黄陂北路、西蔵中路、河南中路、外灘
(計25駅)
運行間隔
・申昆路枢紐站―外灘間バス(18m車) ピーク時4分間隔
・申昆路枢紐站―黄陂北路間快速バス(12m車) ピーク時5分間隔
所要時間
・申昆路―外灘間 約70分

71路の18mタイプの車両

71路の18mタイプの車両

◎上海71路(延安路BRT)乗換え案内

(未定)

◎上海71路(延安路BRT)関連情報

上海公共交通カード
上海の公共路線バス
上海の公共路線バスターミナル

◎上海71路(延安路BRT)の運行路線図

上海BRT上海の交通機関

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村