上海大劇院(劇場)


上海大劇院の概要

上海大劇院は上海市中心部の人民広場に1998年にオープンした総合劇場施設。
敷地面積11528平方米、床面積70000平方米、地上6階地下2階の高さ40mの建物に大中小の3つの劇場を備えている。
大劇場は黄金色の豪華な装飾が施され主にオーケストラ演奏会やオペラ、バレエ公演などを主眼に設置されたホール。
3層の客席合計で1631席(1階935席、2階156席、3階414席、ピット席126席)が設置され、公演ごとに残響1.4~1.8sまで調整可能な残響可変装置を備えている。
舞台はプロセニアム形式で728平方米の舞台のほか、左右と奥にスペースや2重の廻り舞台により素早い場面転換が行える設備となっている。
中劇場は胡桃の木の色を基調にした落ち着いた雰囲気で、プロセニアム形式の舞台を持つ室内楽演奏や小型舞台劇などを主眼に設置されたホール。
2層の客席合計で575席(1階453席、2階122席)が設置され、客席と舞台の距離が近く声が通りやすい構造となっている。
小劇場は黒い格子枠をデザインの基調においた少人数の演劇(ストレートプレイ)などを主眼においたホール。
傾斜のついた220席の固定客席が設置されているほか、80席の移動座席も追加が可能な構造になっている。
このほか、ホールの外部に150人ほどの座席配置が可能な多目的で使えるオープンスペースがあり、レセプションセレモニーなどの場として使用される。

上海大劇院

上海大劇院

上海大劇院の基本情報

中国語名称:上海大劇院
英語名称:Shanghai Grand Theatre
開館:1998年8月27日
主要施設:
大劇場:1631席(うちピット席126席)
中劇場:526席
小劇場:220席

住所:上海市浦東新区人民大道300号
電話:021-6386 8686
休館日:なし
開放時間:09:00~11:00(見学の場合)
公式サイト:http://www.shgtheatre.com/

上海大劇院大劇場

上海大劇院大劇場

上海大劇院への交通アクセス・行き方

軌道交通(地下鉄):
軌道交通1号線2号線8号線人民広場駅 下車徒歩5分
徐家匯駅から18分、中山公園駅から15分、東方体育中心駅から24分)

タクシー:
上海駅から11分約18元
上海虹橋駅から29分約64元
上海南駅から24分約41元
世紀大道駅から16分約23元
上海浦東国際空港から40分約159元

その他の上海の劇場・多目的ホール

上海文化広場軌道交通11012号線陝西南路駅
上海国際舞踏中心軌道交通10号線水城路駅
美琪大戯院(軌道交通2号線12号線13号線南京西路駅)
上海雲峰劇院軌道交通2号線7号線静安寺駅
上海芸海劇院(軌道交通2号線12号線13号線南京西路駅)
上海大寧劇院軌道交通1号線上海馬戯城駅
上海虹橋芸術中心軌道交通2号線婁山関路駅
上海保利大劇院
梅賽徳斯奔馳文化中心(メルセデスベンツアリーナ)軌道交通8号線中華芸術宮駅
上海話劇芸術中心軌道交通17号線常熟路駅
上海馬蘭花劇場軌道交通17号線常熟路駅
上海SNH48星夢劇院軌道交通410号線海倫路駅

上海大劇院関連情報

上海大劇院周辺のホテル

上海大劇院の地図

劇場エンターテイメント上海の観光地・レジャースポット

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村