第2回中国国際輸入博の影響で、上海で公休日の変更


 11月5日から10日にかけて、国家会展中心で行われる第二回中国国際進口(輸入)博覧会の影響で、上海市における公休日の変更が行われる。
 具体的には、11月4日(月)、5日(火)を公休日として行政機関等は休業日とされる。
 またこの休業日の代替出勤日として、11月2日(土)と9日(土)が出勤日となる。
(11月3日は日曜としてそのまま公休日)
 上海市内の各交通機関などにおいても、この設定に合わせてダイヤ運営が行われ、会場周辺の交通機関においてはルート変更などが行われるため注意が必要となる。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA