上海軌道交通9号線が12月11日にダイヤ改正、輸送力強化


 上海軌道交通9号線が、12月11日よりダイヤ改正を実施、平日ラッシュ時の輸送力強化を行うと上海地下鉄公式サイトが伝えている。
 上海地下鉄によると、軌道交通9号線の平日朝のラッシュ時において、佘山駅→金吉路駅方向の列車を14本増発し、運行間隔を1分50秒に短縮し運行を行うとのこと。
 また平日夕方ラッシュ時においては、運行間隔に変更はないものの、ラッシュ運行の時間枠を繰り下げるとしている。
 なおその他の時間帯や初電・終電の時間は従来のままとなるとしている。

(参考情報:軌道交通9号線

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA