莘庄駅北広場はビル取り壊しのため出入口変更、タクシー乗り場も撤去


軌道交通1・5号線の莘庄駅における北広場のビル取り壊しのため、2月15日から駅への進入口が変更になると新華網が伝えている。
関係者によると、現在の莘庄駅の北広場への出口はビルの内部に階段が位置しているため、まず東西に臨時通路を設置し、従来の階段を撤去するとのこと。
併せて水清南路付近のタクシー乗り場も撤去され、タクシー利用者は南広場を利用してほしいと駅では呼びかけている。
ビル撤去の工事は6月30日までの約4か月間を予定しており、工事完了後に新たな出入り口が設置されるとしている。

(参考情報:1号線莘庄駅5号線莘庄駅

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA