上海地下鉄3・4号線上海火車站駅西側地下コンコースが供用開始、鉄道駅に直結


上海地下鉄3・4号線の上海火車站駅の西側の地下コンコースが1月18日より供用を開始したと時代報が伝えている。
この新たに供用開始した地下コンコースは広さ3690平方米で、国鉄の上海駅北広場地下コンコースに直結し、上海駅へ到着した利用客は地上に出ることなく地下鉄(軌道交通線)に乗り換えることが可能になった。

 また、上海駅北広場地下コンコースを通じて、周辺都市への長距離バスが発着する長途客運站や地下駐車場、タクシー乗り場などへも地下通路で繋がることになり、上海駅北広場の人の流れが大幅に改善された。
 さらに、地下コンコースから地上へは障碍者用エレベータ1基、3か所のエスカレータが設置されスムーズな人の行き来が可能になっている。
 ただ軌道交通1号線の上海火車站駅側から連絡通路と今回の西コンコースはまだ繋がっておらず、従来通り一旦地上に出る必要があるままとなっているので注意が必要。

上海火車站駅西出口

上海火車站駅西出口

(参考情報:上海駅上海長途客運総站軌道交通3号線4号線上海火車站駅公共バス北広場)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA